Menu

ニートでも即日融資は受けられる? 2016年11月9日

ニートが厳密にいってどういう人かにもよりますが、即日融資を受けるには収入があることが必要です。ですから、たとえニートとひとくくりにされてしまうような人でも、アルバイトなどはしていて収入があるのであれば即日融資を受けられる可能性はあります。自立できるだけの収入があるか、独立して生計を営めるだけの収入があるかどうかというのは基本的には即日融資の可否と関係はないからです。しかし、完全に両親に依存していて、自分の収入はないという無職のニートであれば即日融資は厳しいでしょう。
お金を貸すほうとしては、約束したとおりの期日に約束したとおりの利子をつけてお金を返してもらえるかどうかが最大の関心事です。アルバイトでも収入があるのであればその収入金額に応じてお金を借りられる可能性がありますが、全くの無収入ニートではお金は貸してもらえません。
ちなみに、収入とは何かというのは、これまた厳密にいうと難しい面もあるのですが、少なくとも一般にアルバイト、パートタイムと認識されるような仕事での収入である必要があります。親から小遣いをもらっているというのはここでいう収入とは見なしません。アフィリエイトで収入があっても、たとえそれが普通の会社員の月給を上回るような金額であっても収入とは見てくれません。その意味では、凄腕のデイトレーダーで毎月数百万の収入を得ているニートであっても、ここでいう収入のある人とは見なしてもらえず、即日融資は受けられないでしょう。